スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店

中国 雲南省 プーアル ダブルファーメンテーション 中煎り(シティロースト)

中国 雲南省 プーアル ダブルファーメンテーション 中煎り(シティロースト)

販売価格: 900円~3,600円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ:
豆or粉:
数量:

商品詳細

200gで10%OFF
500gで20%OFF

中煎り(シティロースト)

\900/100g
\1620/200g
\3600/500g
\1300/ドリップ(12gx10ケ一袋)
\1700/ドリップ個包装(12gx10ケ)

 

中国南西部、雲南省プーアル。

中国茶の故郷であり、

お茶の樹の原産地でもあります。

この地で栽培された

超絶芳醇系のコーヒーです。

 

完熟したチェリーだけを

丁寧に選別し、

直後にビニール袋の中で

数日一次発酵。

 

その後、ザルに広げ、

二次発酵を促しながら

天日でゆっくりと乾燥させます。


(ゆっくりとザルの上で二次発酵
真っ赤だったチェリーが真っ黒に!)

この発酵、乾燥における

行程にはプーアル茶の生産で

培われた現地の知見が

大きく生かされているのだとか!

 

現地ではダブルファーメンテーション

と呼ばれていますが、

これは昨今中南米の先進農園が

コンテスト用ロットなどとして

頻繁にトライをしている、

アナエロビック(嫌気性)精製の

一種とも言えます。

 

ブランデーを思わせるような

極めて芳醇なアロマ、

まろやかなボディ、

それでいて雑味のない

すっきりとした余韻。
(クリーンカップ)

 

この手の精製手法は

非常に繊細な管理が

必要であり、

僅かなミスで

致命的な香味の欠落、

腐敗や雑味の出やすさ

というリスクと

背中合わせにあります。

 

コーヒー産地としては

ほとんど無名のこの

中国の奥地で、

このような洗練された

香味が生み出されていることに、

正直驚きを禁じ得ません。

 

プーアル茶、数千年の

歴史を元に作られた

スペシャルティコーヒー、

恐るべし!です!!

 

 

 

 

 

他の写真